大阪指輪マニュアル Archives | 大阪手作り結婚指輪マニュアル

HOME » 大阪指輪マニュアル

大阪指輪マニュアル

結婚指輪はいらないと思うときは

結婚指輪がいらない

結婚指輪を作る方は多いのですが、実際にどうするかは完全に自由です。

いらないと思うなら作らなくても問題はありません。

法的な結婚はできますし、指輪を作らなくても式を挙げられます。

ただ、パートナーの意見は必ず聞いておくことが大事です。

二人そろっていらないという意見なら問題はありませんが、パートナーが欲しいようなら一応作るというのもおすすめです。

≫ 『結婚指輪はいらないと思うときは』

結婚指輪購入口コミ「ダイヤが見えると不思議と元気が出る」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

結婚5年目

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

主人10万円私14万円。

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪をもらった所と同じブランドの方が統一感があるかなと思ったので一番最初にそのお店に行きました。

そこから、好みのデザインを探しました。

プラチナやK18などでも雰囲気が変わりますが、私自身金属アレルギーでK18でも少し肌が赤くなったのでプラチナにしました。

デザインに関しては自分達で考えて作る事も考えましたが、二人ともこれといったこだわりがなかったので既存のものでいいとなりました。

結婚してから、引っ越し、各家電の購入、式、と大きな出費があるので、30万以内で収めれる指輪にしようと話し合いました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ダイヤが見えると不思議と元気が出る」』

結婚指輪購入口コミ「少しチープな感じ」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

40代

3.現在、結婚何年目ですか?

13

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

30000万円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

二人とも結婚指輪に関してブランドなどのこだわりはなかったので、デザインはシンプルなものを探しました。

当時はお金もあまりなく指輪にかける予算が取れなかったので、二人で5万円くらいの予算の中で選びました。

基本的にはお互い常につけていたいと思っていたので、どんな洋服にも合うことと、日常生活で邪魔にならないことがポイントでした。

二人とも全く同じとにかくシンプルなデザインで、指輪の裏に二人のイニシャルと結婚した年を刻印しています。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「少しチープな感じ」』

10年目の結婚指輪はどうするべき?

結婚指輪の寿命はおよそ10年

結婚指輪の寿命は、およそ10年です。

だからといって10年経過したら、壊れたりゆがんだりするわけではありません。

結婚指輪は丈夫で一生使うことを想定して作られています。

10年で身に着けられなくなるほど、ゆがんでしまうのはまれです。

では結婚指輪の寿命が10年とは、いったいどういうことなのでしょうか。

それはデザインの寿命です。

≫ 『10年目の結婚指輪はどうするべき?』

結婚指輪購入口コミ「これからの未来を象徴するもの」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚3年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

約50000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

今自分たちが付けている結婚指輪に決めたポイントは3点ほどあります。

まず一つは、デザインの面です。

全体的に見ると少し湾曲し、流線型でシャープなデザインのリングになっていて、色もピンクゴールドと他にはあまり見られない様な点です。

二つ目として、ブランド面です。

夫婦で好きなブランドでもあったPINKY&DIANNEのものであった事です。

私がよく妻にプレゼントをしていたということもあったのとこのブランドで結婚指輪があったということにも驚きこのブランドで決めました。

三つ目としては予算の面です

お恥ずかしながらまだ若い事もあり、そこまで大きな予算を取る事が出来ませんでした。

しかしながらこのブランドはとても良いデザインにも関わらず低予算で購入する事ができました。

以上の3点から今の結婚指輪に決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「これからの未来を象徴するもの」』

結婚指輪を専門店で買う

結婚指輪を専門店で買うメリット

結婚指輪を専門店で買うメリットは、まず選べる種類が豊富なことです。

その他のアクセサリーを扱うショップよりも種類が充実しており、セミオーダーになっているお店も多いので、細かな要望に応えてくれます。

結婚指輪だけではなく結婚式の知識が豊富なスタッフが集まっているのも魅力です。

結婚指輪専門店にくるお客さんは、結婚式を予定している人たちも多いため、自然とスタッフは結婚式にも詳しくなります。

結婚指輪について質問してもくわしく教えてくれるので大変頼りになります。

結婚指輪専門店のデメリット

≫ 『結婚指輪を専門店で買う』

結婚指輪購入口コミ「4°Cの指輪がとても魅力的」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

20代

3.現在、結婚何年目ですか?

3

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私11万彼9万

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

いろいろなブランド店へ足を運びましたが、4°Cの指輪がとても魅力的に見えたので4°Cで彼と選ぶことにしました。

婚約指輪を買わなかったので、そのかわりに結婚指輪にはダイヤがついているものが良かったので、キラキラの結婚指輪を選びました。

予算も10万前後を希望していたので無理することなく、ほぼ即決で決めてしまいました。

細めのリングの方がいい!と言う彼からの希望がありましたので、どちらかというとシンプルなデザインで探しました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「4°Cの指輪がとても魅力的」』

結婚指輪「ローズゴールド」

結婚指輪「ローズゴールド」って何?

結婚指輪のリングに使う素材で人気なのが「ローズゴールド」です。

ローズ=薔薇を意味する言葉ですが、色味はピンク色。

どちらかというと、男性よりも女性に人気の色となっています。

このローズゴールドとは、一体どういう素材なのでしょうか?

ゴールドの種類

結婚指輪のリングに使われる素材には、シルバー、ゴールド、プラチナの3種類があります。
≫ 『結婚指輪「ローズゴールド」』

結婚指輪購入口コミ「ダイヤを邪魔しない程度のデザイン」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

1

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫17万 妻12万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

・プラチナのシンプルなリングですが。

ギザギザのデザインが入っており、Tiffanyにしかない雰囲気だった。

Tiffanyで買うと決めていたが、何もデザインのないリングよりは、何かデザインが欲しくて探した。

・妻の婚約指輪との重ねづけの感じも確認しながら選んだ。

・予算は20万以内で探し、夫婦でお揃いのものでこだわったため、夫が好みのデザインと私の好みのデザインをすり合わせながら、選んだため、シンプルなものになった。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ダイヤを邪魔しない程度のデザイン」』

結婚指輪にかかるお金

結婚指輪はお金がかかると思っていませんか?

結婚に向けてお金に関する話をしているカップルも多いと思いますが、お金の話をしているとどうしても険悪な方向へ行ってしまいがちなので、結婚を控えているカップルの皆さんはある程度蓄えをしておく必要があります。
そして結婚にかかるお金と言えば家具家電や新居、車を買い替えたりするところもあるでしょう、そして何と言っても結婚指輪です。
近年では現実志向のカップルが増えてきている影響もあってか、結婚式をしなかったり新婚旅行に行かないところも増えていますし、婚約指輪を省略するところもあります。
しかし結婚指輪だけは買っているところがほとんどで、それだけ特別なものである証となっています。
ただ結婚指輪=お金がかかると思っている人も多く、それが頭を悩ませる原因にもなっているみたです。
≫ 『結婚指輪にかかるお金』