手作り結婚指輪にチャレンジ | 大阪手作り結婚指輪マニュアル

手作り結婚指輪にチャレンジ

近年、20代30代の若い世代のカップルの中には結婚指輪を手作りする人たちが増えており、いろいろなエリアで話題になっているそうです。
インターネット上でも手作り結婚指輪に関する専門サイトも増えていますし、ブログなどのSNSサイトを見ても手作り結婚指輪を作った人が写真付きで投稿しているのもたびたび見かけます。
それではなぜここまで手作り結婚指輪がブームになっているのでしょうか?
ここからはその理由をお伝えしていきたいと思いますので、興味がある人は是非読んでみてください。

▼ 目次

手作り指輪のクオリティが上がってきた

はじめに結婚指輪と言えばこれまで高級ブランドショップやジュエリーショップで購入することがほとんどで、手作りするという選択肢はほとんどありませんでした。
もちろん手作りできることを知っている人はいたと思いますが、それはかなり少数派でしたし、そういった人の中にも手作り結婚指輪に対してネガティブなイメージを持つ人が少なくなかったのです。

と言うのも手作りの指輪と言えばひと昔前までは旅行先でちょっとした体験で作る程度のチープなものというイメージが強く、とても結婚指輪として使えるものではないというイメージを持つ人が多かったからです。
どれだけ手作り結婚指輪と聞いてもそういったイメージが先行してしまうとチャレンジする気がなくなるどころか、興味もなくなってしまうものです。

それではなぜそういったネガティブなイメージが変わっていったのかと言うと、まずはクオリティの高い手作り結婚指輪が作れる環境が整ってきたことがあげられます。
たとえば今、手作り結婚指輪を作ろうと思ったらそれを専門にしているアトリエがあり、そこでは金やプラチナなどの本格的な素材を使った指輪が手作りできますし熟練の技術を持ったジュエリークリエイターが多数在籍しており、最初から最後までしっかりサポートしてくれます。
使われる素材も高級ブランドと同じ仕入れ先のところもあるみたいですし、出来上がったもののクオリティが高いので利用したカップルの満足度も高くなります。
満足度が高くなればその情報が口コミで広がっていきますし、そうするとどんどん興味がわいてくるカップルが増えていくのです。

これまでもクオリティの高い手作り結婚指輪が作れるアトリエはありましたが、あくまでも一部にしかすぎなかったので知る人ぞ知る場所でしかなかったのですが、近年ではインターネットが普及し誰でも簡単に情報収集できるようになりましたので、その影響もあって幅広い層に広まっていったのです。
今はインターネットから情報収集するという人がほとんどですし、これは結婚指輪に限らずいろいろなことに言えますから、クオリティの高い手作り結婚指輪が作れる場所が増えたこととインターネットの普及によって情報収集がしやすくなったことがもっとも大きな理由だと言えるでしょう。

手作り結婚指輪のメリット

それでは次に手作り結婚指輪のメリットについてお話していきますが、手作り結婚指輪の最大のメリットは何と言っても「オリジナリティを追求できる」という点で、これはショップで既製品を購入するときには得られない感覚です。
既製品を購入する場合はショップへ行って店頭に並んでいる商品の中から選ぶだけですし、在庫がなければ取り寄せするという流れになるので基本的にはあるものの中で決めなければなりません。
日本には全国的にいろいろなブランドショップやジュエリーショップがありますので、自分の気に入ったブランドやデザインもあるでしょうが、既製品だと人と被ってしまう可能性が極めて高いです。

結婚指輪を探しているカップルの中にはどうしてもこのブランドの指輪がいいと決めている人たちもいるでしょうから、それなら特に人と被ることも気にならないと思いますが、せっかく結婚指輪を用意するのだからできるだけオリジナリティのあるものが欲しいというカップルには既製品だと物足りなく感じるはずです。
手作り結婚指輪であれば素材や石の組み合わせからデザインまで自分たちで決められますので、世界にひとつしかないオリジナル結婚指輪が作れます。

オリジナルの結婚指輪を手作りしたいなら

専門のアトリエで手作り指輪にチャレンジ

また、専門のアトリエを利用すると実際に指輪作りを体験することも可能で、ジュエリークリエイターと一緒にアトリエに入って作業をしながら作っていきます。
もちろん仕上がりに影響する重要な工程はすべてジュエリークリエイターがやってくれますので、初めて体験する人や手先にあまり自信が持てないという人でも安心して参加できます。

細かいシステムはアトリエによって異なりますから、自分たちも作業に参加して手作り結婚指輪を作ってみたいというカップルはまずいくつかアトリエをピックアップして自分たちの希望に沿ったものが作れそうなアトリエを見つけてください。
最近ではホームページを持っているところがほとんどなので、そこで指輪作りの流れやアトリエの連絡先、実際に作業して作ったカップルの感想などをチェックしてみるといいでしょう。

大阪で結婚指輪を手作りする

新着情報

デザイン違いの結婚指輪はありです!

それぞれに好みがある

固い絆で繋がった夫婦であったとしても、必ず好みが一致するわけではありません。妻には妻の、夫には夫の好みがあるのです。たとえ妻側が心の底から気に入った指輪であっても、必ずしも夫の好みに合うわけではありません。もちろん夫側が気に入った結婚指輪でも、妻の好みに合うとは限らないのです。
そこでおすすめしたいのが、デザイン違いの結婚指輪です。そもそも「結婚指輪は必ず夫婦同じデザインでなければならない」という、決まりはありません。
≫ 『デザイン違いの結婚指輪はありです!』

大阪で結婚指輪を手作りできる方法

結婚指輪を手作りしたい!

夫婦で結婚指輪を手作りすれば、素敵な思い出になります。指輪に特別な思いがあるのならば、是が非でも欲しいと思うのは当然でしょう。では大阪で結婚指輪を手作りするには、どう行動すれば良いのでしょうか。
大阪で、結婚指輪を手作りするためのマニュアルを取り上げます。結婚指輪の手作り方法に関しては、工房側で説明が入るかと思います。説明をしっかり聞いておけば完璧。説明をより分かりやすくするために、ポイントを紹介します。
≫ 『大阪で結婚指輪を手作りできる方法』

結婚指輪の購入時期はいつが良いですか?

結婚指輪の購入時期は夫婦の自由

大阪で結婚指輪を手作りするさい、購入時期はいつ頃が良いのでしょうか?結論を先にいってしまうと、いつでも構いません。2人の都合がつくのなら、結婚後10年後でも20年後でも良いのです。実際に結婚40年経ってから、結婚指輪を手作りした夫婦もいらっしゃいます。当時は生活そのものが大変な頃で、指輪どころではなかったそうです。
しかし挙式にて指輪交換を予定しているのなら、話はかわります。購入時期はまさに今です。
≫ 『結婚指輪の購入時期はいつが良いですか?』

マリッジリングガイド・イン・大阪

大阪で結婚指輪を手作りしたいけど

大阪で結婚指輪を手作りしたいと思うものの、具体的に何から手を付けて良いのかわからないものです。失敗したくないと焦ってしまうと、余計に泥沼にはまるだけです。
そこで大阪で結婚指輪の手作りを計画している人のために、大阪手作り結婚指輪マニュアルを作成してみました。
≫ 『マリッジリングガイド・イン・大阪』

手作り結婚指輪を作るときには事前に予約をする

どこの地域でも予約は必須

結婚指輪を作るためには、工房を探しておかなければいけません。
工房では結婚指輪を手作りすることができるだけではなく、自由に素材や宝石、デザインなども決めることができるので、この世に1つしかない結婚指輪が作れるのです。

ただし、工房を利用するときには注意が必要です。
それは事前に予約をしておくことなのですが、これは日本全国どこの地域であっても同じになります。

東京都内で利用するときも同様ですし、大阪府内で利用するときにも同様です。
予約の方法は電話が一般的ですが、インターネットで工房のサイトにアクセスすると、インターネットで予約をできる工房も多くなっています。

インターネットで予約をするメリットは、現在の空き状況を把握できることや、時間帯に関係なく予約ができることでしょう。
電話で予約をするメリットは、聞きたいことなどがその場ですぐ聞けることです。
≫ 『手作り結婚指輪を作るときには事前に予約をする』