手作り結婚指輪にチャレンジ | 大阪手作り結婚指輪マニュアル

手作り結婚指輪にチャレンジ

近年、20代30代の若い世代のカップルの中には結婚指輪を手作りする人たちが増えており、いろいろなエリアで話題になっているそうです。
インターネット上でも手作り結婚指輪に関する専門サイトも増えていますし、ブログなどのSNSサイトを見ても手作り結婚指輪を作った人が写真付きで投稿しているのもたびたび見かけます。
それではなぜここまで手作り結婚指輪がブームになっているのでしょうか?
ここからはその理由をお伝えしていきたいと思いますので、興味がある人は是非読んでみてください。

▼ 目次

手作り指輪のクオリティが上がってきた

はじめに結婚指輪と言えばこれまで高級ブランドショップやジュエリーショップで購入することがほとんどで、手作りするという選択肢はほとんどありませんでした。
もちろん手作りできることを知っている人はいたと思いますが、それはかなり少数派でしたし、そういった人の中にも手作り結婚指輪に対してネガティブなイメージを持つ人が少なくなかったのです。

と言うのも手作りの指輪と言えばひと昔前までは旅行先でちょっとした体験で作る程度のチープなものというイメージが強く、とても結婚指輪として使えるものではないというイメージを持つ人が多かったからです。
どれだけ手作り結婚指輪と聞いてもそういったイメージが先行してしまうとチャレンジする気がなくなるどころか、興味もなくなってしまうものです。

それではなぜそういったネガティブなイメージが変わっていったのかと言うと、まずはクオリティの高い手作り結婚指輪が作れる環境が整ってきたことがあげられます。
たとえば今、手作り結婚指輪を作ろうと思ったらそれを専門にしているアトリエがあり、そこでは金やプラチナなどの本格的な素材を使った指輪が手作りできますし熟練の技術を持ったジュエリークリエイターが多数在籍しており、最初から最後までしっかりサポートしてくれます。
使われる素材も高級ブランドと同じ仕入れ先のところもあるみたいですし、出来上がったもののクオリティが高いので利用したカップルの満足度も高くなります。
満足度が高くなればその情報が口コミで広がっていきますし、そうするとどんどん興味がわいてくるカップルが増えていくのです。

これまでもクオリティの高い手作り結婚指輪が作れるアトリエはありましたが、あくまでも一部にしかすぎなかったので知る人ぞ知る場所でしかなかったのですが、近年ではインターネットが普及し誰でも簡単に情報収集できるようになりましたので、その影響もあって幅広い層に広まっていったのです。
今はインターネットから情報収集するという人がほとんどですし、これは結婚指輪に限らずいろいろなことに言えますから、クオリティの高い手作り結婚指輪が作れる場所が増えたこととインターネットの普及によって情報収集がしやすくなったことがもっとも大きな理由だと言えるでしょう。

手作り結婚指輪のメリット

それでは次に手作り結婚指輪のメリットについてお話していきますが、手作り結婚指輪の最大のメリットは何と言っても「オリジナリティを追求できる」という点で、これはショップで既製品を購入するときには得られない感覚です。
既製品を購入する場合はショップへ行って店頭に並んでいる商品の中から選ぶだけですし、在庫がなければ取り寄せするという流れになるので基本的にはあるものの中で決めなければなりません。
日本には全国的にいろいろなブランドショップやジュエリーショップがありますので、自分の気に入ったブランドやデザインもあるでしょうが、既製品だと人と被ってしまう可能性が極めて高いです。

結婚指輪を探しているカップルの中にはどうしてもこのブランドの指輪がいいと決めている人たちもいるでしょうから、それなら特に人と被ることも気にならないと思いますが、せっかく結婚指輪を用意するのだからできるだけオリジナリティのあるものが欲しいというカップルには既製品だと物足りなく感じるはずです。
手作り結婚指輪であれば素材や石の組み合わせからデザインまで自分たちで決められますので、世界にひとつしかないオリジナル結婚指輪が作れます。

オリジナルの結婚指輪を手作りしたいなら

専門のアトリエで手作り指輪にチャレンジ

また、専門のアトリエを利用すると実際に指輪作りを体験することも可能で、ジュエリークリエイターと一緒にアトリエに入って作業をしながら作っていきます。
もちろん仕上がりに影響する重要な工程はすべてジュエリークリエイターがやってくれますので、初めて体験する人や手先にあまり自信が持てないという人でも安心して参加できます。

細かいシステムはアトリエによって異なりますから、自分たちも作業に参加して手作り結婚指輪を作ってみたいというカップルはまずいくつかアトリエをピックアップして自分たちの希望に沿ったものが作れそうなアトリエを見つけてください。
最近ではホームページを持っているところがほとんどなので、そこで指輪作りの流れやアトリエの連絡先、実際に作業して作ったカップルの感想などをチェックしてみるといいでしょう。

大阪で結婚指輪を手作りする

新着情報

リングピローを用意しよう!

指輪の交換に欠かせない「リングピロー」とは?

挙式の際に行う指輪交換に欠かせない「リングピロー」というものをご存じでしょうか?
挙式までに用意しておくよう言われることも多いと思います。

リングピローの歴史は、古代エジプト時代から始まりました。
宝石などを乗せて運ぶためのクッションがリングピローであり、現在も指輪を交換するまでの間、結婚指輪を置いておくために使われています。

≫ 『リングピローを用意しよう!』

高級ブランドの結婚指輪を選ぶなら?

高級ブランドの結婚指輪の魅力は?

「結婚指輪はやはり高級ブランドのものを選びたい」という人は多いと思います。

普段はあまり高級ブランドを好む人でなくても、結婚指輪だけは名の知れた高級ブランドを選ぶ気持ちがよく分かる気がします。

高級ブランドの結婚指輪を選ぶメリットは、やはり「知名度が高いので人に自慢できる」という点でしょう。

 どこの指輪かを聞かれて答えたときに「羨ましい」と言われる結婚指輪をつけることは大変喜ばしいことですよね。

もちろん、世界中で人気を集める洗練されたデザインや、品質の良さも魅力です。
≫ 『高級ブランドの結婚指輪を選ぶなら?』

結婚指輪の相場について

結婚指輪の平均購入額は?

結婚指輪の平均購入額は、20~30万円前後と言われています。

もちろん、年齢や年収などによっても異なりますが、一般的には1つ10~20万円の指輪をペアで購入して20~30万円というところでしょう。

また、指輪の素材や石の有無によっても相場に違いが出てきます。

日本人に最も選ばれているのがプラチナの結婚指輪ですが、価格としてはゴールドのほうが安く手に入ることが多いのです。

「結婚式や新居の準備にお金をかけたい」というカップルの中には、結婚指輪をゴールドにして節約している人たちも少なくありません。

さらに、ダイヤモンドやサファイヤなどの石が付いている結婚指輪は、石なしのものよりも価格が高いものが多くなっています。
≫ 『結婚指輪の相場について』

0.4カラットのダイヤと結婚指輪の相性

0.4カラットのダイヤはつけられるのか

ブライダルのお店を回るうちに0.4カラットのダイヤを見る機会があるかもしれません。

遠目でもはっきりと目立つダイヤのサイズ感になり、その高級感と美しさはかなりのものです。

結婚指輪にもかなり映えるいいダイヤになりそうですが、実際にはあまり結婚指輪に使われません。

大阪でも意識して探さないと見つかりにくいデザインになるでしょう。

知っておきたいその相性についてご紹介します。

≫ 『0.4カラットのダイヤと結婚指輪の相性』