手作り結婚指輪にチャレンジ | 大阪手作り結婚指輪マニュアル

手作り結婚指輪にチャレンジ

近年、20代30代の若い世代のカップルの中には結婚指輪を手作りする人たちが増えており、いろいろなエリアで話題になっているそうです。
インターネット上でも手作り結婚指輪に関する専門サイトも増えていますし、ブログなどのSNSサイトを見ても手作り結婚指輪を作った人が写真付きで投稿しているのもたびたび見かけます。
それではなぜここまで手作り結婚指輪がブームになっているのでしょうか?
ここからはその理由をお伝えしていきたいと思いますので、興味がある人は是非読んでみてください。

▼ 目次

手作り指輪のクオリティが上がってきた

はじめに結婚指輪と言えばこれまで高級ブランドショップやジュエリーショップで購入することがほとんどで、手作りするという選択肢はほとんどありませんでした。
もちろん手作りできることを知っている人はいたと思いますが、それはかなり少数派でしたし、そういった人の中にも手作り結婚指輪に対してネガティブなイメージを持つ人が少なくなかったのです。

と言うのも手作りの指輪と言えばひと昔前までは旅行先でちょっとした体験で作る程度のチープなものというイメージが強く、とても結婚指輪として使えるものではないというイメージを持つ人が多かったからです。
どれだけ手作り結婚指輪と聞いてもそういったイメージが先行してしまうとチャレンジする気がなくなるどころか、興味もなくなってしまうものです。

それではなぜそういったネガティブなイメージが変わっていったのかと言うと、まずはクオリティの高い手作り結婚指輪が作れる環境が整ってきたことがあげられます。
たとえば今、手作り結婚指輪を作ろうと思ったらそれを専門にしているアトリエがあり、そこでは金やプラチナなどの本格的な素材を使った指輪が手作りできますし熟練の技術を持ったジュエリークリエイターが多数在籍しており、最初から最後までしっかりサポートしてくれます。
使われる素材も高級ブランドと同じ仕入れ先のところもあるみたいですし、出来上がったもののクオリティが高いので利用したカップルの満足度も高くなります。
満足度が高くなればその情報が口コミで広がっていきますし、そうするとどんどん興味がわいてくるカップルが増えていくのです。

これまでもクオリティの高い手作り結婚指輪が作れるアトリエはありましたが、あくまでも一部にしかすぎなかったので知る人ぞ知る場所でしかなかったのですが、近年ではインターネットが普及し誰でも簡単に情報収集できるようになりましたので、その影響もあって幅広い層に広まっていったのです。
今はインターネットから情報収集するという人がほとんどですし、これは結婚指輪に限らずいろいろなことに言えますから、クオリティの高い手作り結婚指輪が作れる場所が増えたこととインターネットの普及によって情報収集がしやすくなったことがもっとも大きな理由だと言えるでしょう。

手作り結婚指輪のメリット

それでは次に手作り結婚指輪のメリットについてお話していきますが、手作り結婚指輪の最大のメリットは何と言っても「オリジナリティを追求できる」という点で、これはショップで既製品を購入するときには得られない感覚です。
既製品を購入する場合はショップへ行って店頭に並んでいる商品の中から選ぶだけですし、在庫がなければ取り寄せするという流れになるので基本的にはあるものの中で決めなければなりません。
日本には全国的にいろいろなブランドショップやジュエリーショップがありますので、自分の気に入ったブランドやデザインもあるでしょうが、既製品だと人と被ってしまう可能性が極めて高いです。

結婚指輪を探しているカップルの中にはどうしてもこのブランドの指輪がいいと決めている人たちもいるでしょうから、それなら特に人と被ることも気にならないと思いますが、せっかく結婚指輪を用意するのだからできるだけオリジナリティのあるものが欲しいというカップルには既製品だと物足りなく感じるはずです。
手作り結婚指輪であれば素材や石の組み合わせからデザインまで自分たちで決められますので、世界にひとつしかないオリジナル結婚指輪が作れます。

オリジナルの結婚指輪を手作りしたいなら

専門のアトリエで手作り指輪にチャレンジ

また、専門のアトリエを利用すると実際に指輪作りを体験することも可能で、ジュエリークリエイターと一緒にアトリエに入って作業をしながら作っていきます。
もちろん仕上がりに影響する重要な工程はすべてジュエリークリエイターがやってくれますので、初めて体験する人や手先にあまり自信が持てないという人でも安心して参加できます。

細かいシステムはアトリエによって異なりますから、自分たちも作業に参加して手作り結婚指輪を作ってみたいというカップルはまずいくつかアトリエをピックアップして自分たちの希望に沿ったものが作れそうなアトリエを見つけてください。
最近ではホームページを持っているところがほとんどなので、そこで指輪作りの流れやアトリエの連絡先、実際に作業して作ったカップルの感想などをチェックしてみるといいでしょう。

大阪で結婚指輪を手作りする

新着情報

結婚指輪はいらないと思うときは

結婚指輪がいらない

結婚指輪を作る方は多いのですが、実際にどうするかは完全に自由です。

いらないと思うなら作らなくても問題はありません。

法的な結婚はできますし、指輪を作らなくても式を挙げられます。

ただ、パートナーの意見は必ず聞いておくことが大事です。

二人そろっていらないという意見なら問題はありませんが、パートナーが欲しいようなら一応作るというのもおすすめです。

≫ 『結婚指輪はいらないと思うときは』

結婚指輪購入口コミ「ダイヤが見えると不思議と元気が出る」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

結婚5年目

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

主人10万円私14万円。

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪をもらった所と同じブランドの方が統一感があるかなと思ったので一番最初にそのお店に行きました。

そこから、好みのデザインを探しました。

プラチナやK18などでも雰囲気が変わりますが、私自身金属アレルギーでK18でも少し肌が赤くなったのでプラチナにしました。

デザインに関しては自分達で考えて作る事も考えましたが、二人ともこれといったこだわりがなかったので既存のものでいいとなりました。

結婚してから、引っ越し、各家電の購入、式、と大きな出費があるので、30万以内で収めれる指輪にしようと話し合いました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ダイヤが見えると不思議と元気が出る」』

結婚指輪購入口コミ「少しチープな感じ」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

40代

3.現在、結婚何年目ですか?

13

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

30000万円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

二人とも結婚指輪に関してブランドなどのこだわりはなかったので、デザインはシンプルなものを探しました。

当時はお金もあまりなく指輪にかける予算が取れなかったので、二人で5万円くらいの予算の中で選びました。

基本的にはお互い常につけていたいと思っていたので、どんな洋服にも合うことと、日常生活で邪魔にならないことがポイントでした。

二人とも全く同じとにかくシンプルなデザインで、指輪の裏に二人のイニシャルと結婚した年を刻印しています。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「少しチープな感じ」』

10年目の結婚指輪はどうするべき?

結婚指輪の寿命はおよそ10年

結婚指輪の寿命は、およそ10年です。

だからといって10年経過したら、壊れたりゆがんだりするわけではありません。

結婚指輪は丈夫で一生使うことを想定して作られています。

10年で身に着けられなくなるほど、ゆがんでしまうのはまれです。

では結婚指輪の寿命が10年とは、いったいどういうことなのでしょうか。

それはデザインの寿命です。

≫ 『10年目の結婚指輪はどうするべき?』

結婚指輪購入口コミ「これからの未来を象徴するもの」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚3年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

約50000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

今自分たちが付けている結婚指輪に決めたポイントは3点ほどあります。

まず一つは、デザインの面です。

全体的に見ると少し湾曲し、流線型でシャープなデザインのリングになっていて、色もピンクゴールドと他にはあまり見られない様な点です。

二つ目として、ブランド面です。

夫婦で好きなブランドでもあったPINKY&DIANNEのものであった事です。

私がよく妻にプレゼントをしていたということもあったのとこのブランドで結婚指輪があったということにも驚きこのブランドで決めました。

三つ目としては予算の面です

お恥ずかしながらまだ若い事もあり、そこまで大きな予算を取る事が出来ませんでした。

しかしながらこのブランドはとても良いデザインにも関わらず低予算で購入する事ができました。

以上の3点から今の結婚指輪に決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「これからの未来を象徴するもの」』